ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

オリンピックで世界のスポーツが見られない日本

f:id:yanmei:20160812200612j:plain

ちょっと、テレビネタが続いてしまいますが。

福原愛ちゃん、残念でしたね。妻と一緒に、リオ五輪、卓球女子シングルスの準決勝、3位決定戦と応援しましたが、4位となってしまいました。。。まぁ、普段は結果しか見ないので、順位の差というか、内容の差が良く分かった気がしました。

素人のヤンメイから見ても、準決勝の対戦相手、李暁霞選手と愛ちゃんの力量の差は際立ってました。色んな試みをしてるんだけど、何ひとつ通用しない感じ。0-4のストレートの結果も、そのまま実力の差なんだろうな、と思わせるものでした。

一方、3位決定戦はそこまでの力の差はなく、一応技が通じている感じで、キム・ソンイ選手と愛ちゃんの力量の差は準決勝ほどではないと思えました。

で、日本人選手を応援する者としては残念な結果に終わったのですが。そこで興味が湧くわけです。「この愛ちゃんをこてんぱんにした李暁霞って選手はどれだけ強い訳?」と。

ちょっと、あれは規格外だから仕方ないよね、というずば抜けた強さなのか。それともあれだけ強い選手に匹敵する選手がまだまだいる世界なのか。

ですが、決勝戦、やってくれないんだよね、地上波。有料のケーブルテレビは知りませんが、BSでもやらなかったんじゃないかな。そもそも、決勝の告知すらなしですよ。


何、この温度差!?


イエローモンキーの「JAM」ではありませんが、日本人が関与しなきゃスルー、みたいなの、ちょっと悲しい。

放映権が高いとかの事情なのかもしれませんが。世界最高峰の試合を、日本人選手の活躍とは関係なく見たい、って声、当然あると思うんですよね。でも、こういうところで恥ずかしいくらい国粋主義です。

ちなみに、中国人はなぜか五輪好きだそうで、中国人が出ようが出るまいが、一日中ずーっと何かしらの競技は放映しているようです。こういう点では、中国の方がはるかに公平で開かれた感じを受けます。

そもそもはW杯バレーで、この問題を感じたんですよ。W杯と銘打っておきながら、対日本以外の試合が見られない。この矛盾はバレー好きの皆さんなら、きっと感じたことがあるんじゃないですか?

やはり、日本を圧倒的に打ち負かす、ブラジルやイタリア。そんなバレーの強豪同士の試合はさぞや楽しかろうな、と思っても放送しない。夜中に録画とかでもいいのに。自国チームしか放送しないW杯ってなんなの!?って、この事実を知った結婚後、日本が恥ずかしくなりましたよ。

おかげで、妻はバレーボールも中国代表とか全然知りません。むしろ、日本選手に詳しくて、結構熱を入れて応援してくれるのですが。なんか複雑な気持ちです。

テレビ局!
もっと世界の熱い戦いを放送してくれ!!

そんで恥ずかしくなるから、身びいき過ぎる解説や実況をやめてくれ!