ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

ラコステのバーゲン品はいつまで買えるのか

f:id:yanmei:20160910203104p:plain

いよいよ秋ですね。ヤンメイ、あまり買い物に出ないうちに、バーゲンもすっかり過去のものとなりましたが。最近、とある買い物に苦労したので、そんな経験を。

バーゲンに大きく乗り遅れたらどうするか

8月半ば、ヤンメイはラコステの店頭で素敵だな、と思えるポロシャツに出会いました。もう既にバーゲン価格にはなってたんですけど。やはりラコステ、1万近くするので、ちょっと迷ってやめちゃったんですよ。

しかし、その後、やはり欲しくなって別のラコステへ。ですが、すでに店頭にはサイズがなく断念。というより、9月に入ると店頭からバーゲン品は下げてしまうんだそうです。

本日のポイント1

ラコステのバーゲン品を店頭で買うなら8月中に!

手に入らないとなると、俄然欲しくなってしまい。ラコステのネットショップには在庫がありました。が、問題はサイズ。定番のL1212とはサイズ感が違うモデルなのです。

まぁ、だいたいで当たりをつけて買うのもありですが、万が一サイズ交換をしたい時に、また手間と時間と送料がかかるのも避けたい。

服を店頭にお取り寄せしてみた

そこでヤンメイは良案を思いつきました。デパートのラコステショップで複数サイズを取り寄せて貰い、ベストサイズを買おう!と。(いやね、バーゲンも早々に買い物していれば避けられた手間なんですが…)

早速、店頭でオファーしたところ、当然のようにオッケーしてくれました。こういう時、デパートはありがたいですね。これだと送料もかからず、サイズ合わせもバッチリです。

しかも、今回は微妙な問題がもう一つあったのです。

f:id:yanmei:20160910204311j:plain

これ、区別付きます?
間違い探しじゃないんですよ!?

実は、この2つは別のモデルで、サイズ感も素材感も違うようなんです。店員さんに聞いて初めて分かったのですけど。

なので、この2モデルを取り寄せて貰うことに。サイズに関しては、ジャストサイズを教えて貰えたので、サイズ問題は解決。モデルの選択になりました。そして結局、店頭で着てみて気に入ったのはピマコットンでした。

ポロシャツって試着出来るの?

そう、ラコステでは出来るんですねぇ!ヤンメイはそんなの無理だと思っていたので、背中を合わせられればいい、と思っていました。ですが、いざ店頭に出向くと、店員さんは「どうぞ試着して下さい。着ないと良さは分かりませんから」とこともなげに言うのです。

いいんですか?

肌に直接触れますけど!?

それに凄い自信ですよね。着れば買わずにはいられない、と品質に絶対の自信があるのか、ポロシャツを試着してしまえば、余程サイズが合わないとかでなければいらないとは言えないだろう、という作戦なのか。

どちらにしろ、ヤンメイは買ってしまいました。

着てみて一件落着

実際に袖を通してみると、襟ラインタイプはぴったり過ぎてヤラシイ感じでした。一方、ピマコットンは身頃に適度なゆとりがあり、肌触りもシルキーな滑らかさが快適でした。妻の評価も、背中のラインがキレイとのこと。これは着てみて良かったです。って、いうか、着てみないと分からないですね。

ともあれ、落ち着いてゆっくりと良い買い物が出来て、とても満足感がありました。もちろん、ヤンメイは商品を買っているのですが、バーゲンのポロシャツ1枚を納得して買えるように、色々と手間をかけくれたお店の心意気にお金を払った気がします。

今回の件で、ヤンメイはすっかりラコステのファンになりました。次も、季節の変わり目に服が欲しくなったら、ラコステを覗くことでしょう。

特に、店頭がいいです。最近はネットで買い物をすることが増えていましたが、服は実際に見たり触れたりした感覚が買う気スイッチになりますからね。逆に、冷やかしで覗くと、スイッチが入って大変なことになります。今回のヤンメイのように。

ともあれ、ラコステショップは快適なお買い物をサポートして貰えるので、とてもお勧めです。

本日のポイント2

ラコステを買うなら店頭へ!