読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

痔の出血に押麦ごはんが効いた!

異文化 異文化-食べ物

f:id:yanmei:20170303203700j:plain

我ながらひな祭りになんてタイトルだろうな、と思う。なにもごはんの魅力を語るのに、痔の話題をださなくても…

でも、どうしても伝えたかったんです。多くの痔に苦しむ仲間に。美味しいだけでなく、身体にも楽なすごいご飯があるんだよ、と。

今日はそんなスーパーフード、押麦ごはんのお話。

日本人は雑穀好き

麦飯食べている人、いますか?男性だと定食屋で麦とろご飯みたいな形で食べている人がいるかも知れませんね。

日本人はわりと変わりダネご飯が好きなように思います。5穀米、16穀米、麦飯。白いご飯だけでなく、白いご飯に混ぜ物をして食べるのにも、あまり抵抗はない感じ。

玄米食も精米の仕方を加減しながら、色んなバリエーションで食べられています。雑穀米や玄米は、健康に良い、というイメージで広く受け入れられてますよね。

中国人の白米好き

一方、中国では北は粉物(小麦)中心、南は米食中心と主食の傾向が違うのですが。米食の盛んな地域では、断然白米が支持されています。基本的に、雑穀を混ぜたご飯は食べないみたい。妻は結婚するまでその手のご飯を全然知りませんでした。

玄米もマイナーですね。なにせ、稲作農家での作業研修をしたことのあるお義母さんが、玄米なんか見たことない、というくらいなので。よっぽど変わった人しか食べないんでしょう。

ちなみに、過去最高のアクセスが集まった前々回のエントリーですが、ありがたいことに過去最高数のブクマをいただいた中で、「中国の米はパサついている〜」というコメントがありました。

長粒種の味わいもヤンメイは好きですが。これまでの中国経験では毎回日本と同様な食味のお米にばかり出会っています。普通に美味しい白米です。中国のお米にも色々あるってことでしょう。

ヤンメイ家の押麦好き

それで押麦ですよ。これは大麦を加工したものなんですが。中国4000年の知恵とか関係なく、日本のテレビでダイエットに良いという番組を見て、最近妻が導入し始めました。

まんまこれ。画像代わりに貼りましたが、多分、近所のスーパーで2、300円で買えちゃいます。

使い方は簡単。ヤンメイ家では米3合に2/3カップくらいの押麦を混ぜて炊いています。すると、白米だけで炊くよりも、もっちりとした柔らかみのあるご飯になるんです。

健康とか痩せるとかより、まず美味しいから食べちゃうんですね。先のエントリーにある、妻がおかか昆布のおにぎりにハマったのも、実はこの押麦ごはんがあったからです。

押麦ごはんで出血なし!

ヤンメイ家ではこのご飯を食べ始めて1ヶ月くらい経ちます。正直、ダイエット効果とかあまり分かりません。ですが、それよりうんと素晴らしい効果が現れています。


それはハンパなく便通が良くなることです!


お腹がゆるくなるとかではありません。物凄く快便になるのです。ヤンメイも妻も娘も1人の例外もなく、確実に便通が良くなっています。

実はヤンメイ、痔持ちです。普段は大丈夫なんですが、飲酒や寝不足など、身体を疲れさせるとたちまち便器が血に染まります。いつも大をする時は、息んで押し出していました。これが長くかかっても、やはり血まみれになります。

それが、押麦ごはんを食べ始めたら、ほとんど息みません。ちょっとキバれば、にゅるん、と簡単に出るようになり、出血は皆無になりました!トイレにいる時間はごく短時間ですね。

これまで、麦茶を飲んだり、バナナを食べたりも一定の効果がありました。ですが、一切努力せず、その数倍の効果ですから。本当に、痔に困っている人全てにオススメしたい、素晴らしい食べ物ですよ!

声(文字)を大にしていいます。


痔には押麦ごはんだ!!



我が家は便秘の人がいないので、その効用が語れないのは残念ですが。多分、この便通力からして、便秘の人の救いにもなるだろうと思います。

まぁ、そんなこと関係なく、本当に美味しいので。ハマるとやめられません。効果、効能はワキに置いといて、一度試す価値ありの逸品です!