読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

中国の餃子が水餃子なワケ

f:id:yanmei:20170319124215j:plain

中国では水餃子がメインで、焼き餃子はメジャーではない、というのは今や多くの日本人の知るところかと思っていました。

しかし最近、kozi-中国(id:OKUSURI)さんのこんなエントリーを目にして驚きました。

中国では焼き餃子なんてまかないみたいなもんで主流ではないらしい - 中国出張が好き〜アナザースカイ〜


あぁ、やっぱり知らない人は知らないのね。それで、そういう人の方がまだまだ多いのね、と。

一方、自分の常識は日本人一般のモノとかけ離れつつあるのかな、と。自身の変容には気が付かないものですね。

今日はそんな、みんな大好き餃子の日中差を埋めるお話。

餃子定食はありえない

中国では餃子は主食です.。

これはどういうことか?

つまり、ピザやパスタやチャーハンと同じポジションということ。


中国人的には

餃子定食とかないから!

ってことね。

ピザ定食とかパスタ定食とかチャーハン定食とかないでしょ?

関東人がお好み焼き定食やうどん定食を「ないわー」って思う感覚でしょうか?餃子定食は炭水化物+炭水化物なんですよ。他のおかずと一緒に食べるのはありですけど。

ヤンメイ家では、餃子の時、お米は食べません。その代わり、がっつり餃子を食べます。なんせ主食ですから。

中国は北は粉物(小麦)、南は米が主食でした。なので、元々が一緒に食べるものじゃないんです。

水餃子が主流

これと繋がりますが、餃子は水餃子が主流です。

で、水餃子って、餃子をお湯に放り込んで茹でたもの、と思ってませんか?
半分正解、半分ハズレです。

中国(中華料理店)で食べると分かりますが、日本の焼き餃子と水餃子、そもそもモノが違います。別に、ニ◯レイの冷凍餃子とか買ってきて茹でてもいいですが、それほど美味しくないと思います。

日本の焼き餃子は薄い皮に大量の餡です。

中国の水餃子は厚い皮に日本の半分くらいの餡です。

水餃子の皮の感じはニョッキかそれより厚いですからね。うどんや平打ちパスタでモチモチ感を楽しむように、水餃子も皮を味わいます。水餃子は皮を美味しく食べる為の餡なんです!

そんなボリューミーな皮だから、主食にしてお腹いっぱいになるんですね。

水餃子は作り易い

北の中国人は皮から餃子を作ります。それも、オーブンでトースター焼くくらいの気軽さでササッと作ります。

皮から餃子を作ったことのある人は分かると思いますが、あの焼き餃子の皮のように、薄く伸ばした皮を作るのは難しいんですよ。

一方、水餃子は手間こそかかりますが、まだ皮は作り易いです。あまり薄くしなくていいですから。多分、素人が作って美味しく作れるのは、焼き餃子の皮より水餃子の皮だと思います。

そして、いざ作る時も水餃子は大量に茹でられるので楽です。焼き餃子はフライパン面積分しか焼けないですからね。一般家庭では大きなフライパンで大量に焼くにも、第2弾、3段と焼かないといけません。

水餃子なら大鍋があれば大量投入して終わりですから。大量に作るのに適してる、と言えます。

まぁ、ホットプレートとかで焼きながら食べる、なんて楽しみは焼き餃子ならでは。卓上コンロに火をかけて、水餃子をつまみながら飲んだりはしないですね。

中国の餃子のタレ

中国で餃子を食べる時のタレは黒酢が一般的です。本場の人達は醤油とかつけません

おそらく、昔の日本は黒酢があまり輸入されていなかったし、見た目が似ているので、酢醤油で食してたんじゃないの?と思います。

他にもタレをつけて食べたりもしますが。醤油オンリーとか酢醤油ではないですね。あれは日本オリジナルです。

そもそも、日本の焼き餃子ってちゃんと下味が付いてたりして、最初から醤油はいらないんでない?って思います。

ニンニク抜きが普通

タレと被る話題ですが。水餃子にはニンニク入れません。その点で、日本の焼き餃子は餃子を名乗ってはいますが、完全なオリジナルレシピです。アボカドロールみたいな?

ニンニクを入れるなら、タレに刻んだのを入れる場合がある、くらいですね、我が家は。ネギやショウガの刻んだヤツの方が多用されます。

その代わりではないですが、具がバリエーションに富んでいます。セロリ、ブロッコリー、海老、卵、とにかく何を入れても成り立ちます。ものスゴい抱擁力です。ちなみに、ヤンメイ家のメインの野菜はキャベツではなく白菜ですがちゃんと美味しいですよ。

中国人は焼き餃子を食べない

これは完全な誤解。

まず、中国にも焼き餃子はありますから。 

 中国の焼き餃子は「鍋貼」と書きます。ただ、kozi-中国さんのエントリーにあったように、余った材料で作る賄い的なイメージです。チャーハンと同じく他人様に出す料理じゃないポジションみたい。

ただ、焼き小籠包はあるんですよ。上海とか南の中国人は小籠包が好きなので、バリエーションが生まれたんでしょうね。

美味しいものは大好きな人達ですから。王将は中国進出失敗しちゃったみたいですが、似たような料理は実はあるんです。なので、焼き餃子を出すお店って、これからジワジワ来るだろう、とヤンメイは予想しています。

ヤンメイの当たらない未来予想はどーでもいいですが。日中餃子の立ち位置の差のお話でした。 以前も餃子の話題を取り上げています。よろしければこちらも。