ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

u-nextを解約したけど、中国人家庭にはオススメ!


f:id:yanmei:20170406005724p:image

昨年10月、U-NEXTを解約しました。U-NEXTとは月額2000円程で動画が見放題になる有料サービスです。ちょっと古い話ですが、ほぼ1か月を使ってみての感想と解約に至った理由、その後の経過のお話などを。

U-NEXTを契約

そもそも、U-NEXTを契約したのに、理由は2つありました。

1.子供にアンパンマンを見せる

2.マイルを貯める

この2点です。

ヤンメイ娘、アンパンマン大好きなのですよ。この辺、ハーフとか関係なく、普通の子っぷり全開です。そう、多くの子は幼児期にアンパンマン病を経験するものです。

うちなんか、パパ、ママより先に、聞き取れた最初の単語がアンパンマンですから筋金入りです。

で、子守代わりにテレビを使うのって褒められたことではないんですが、家に母と娘1人づつだとどうしても子供にじっとしてて貰わないと、はかどらない家事とかあるんですよね。

特に、映画とかは通常のテレビ版より尺が長いので助かるんです。U-NEXTのラインナップには歴代のアンパンマンの映画がずらーっと並んでいるので、娘の好みで言えばこれだな、と。

もう一つの小さな理由がマイルです。以前ご紹介したハピタスなどのポイントサイトを経由すると、登録するだけでマイルが貰えます。ヤンメイが登録した時は600ポイント(540マイル)貰えました。

ちょっと補足すると、U-NEXTは登録後、1ヶ月は無料で視聴出来るんですよ。2000円/月の課金が始まるのは翌月から。なかなか太っ腹で自信のあるやり方ですよね。興味のある方は ↓ のリンクを。

U-NEXTに加入してみて

良かった点

ヤンメイ娘、大満足。

アンパンマンの映画だけで52本ですからね。そんなにテレビばかり見せてはいませんし、とても見切れるものではありません。結果、いくつものアンパンマン映画が観られて、とても喜んでいました。

また、これはタブレットとかにダウンロードできるんですよ。なので、通信料もかからず、車内とかでも観せることが出来て、とても便利でしたね。


妻、大満足。

以前、週1ペースのTVドラマ展開に不満を持つ妻の話をしましたが。

意外なオマケで、その妻の満足度が高かったです。

U-NEXTは中国、韓国ドラマのラインナップも充実しています。中国ドラマは30本以上、韓国ドラマにいたっては400本近くあるので、どれを見ようか迷うレベルです。

少し特徴に違いがあって、韓国ドラマは尺も短く回数も少なめ。でも、1話40分程で20回〜ですから、日本のドラマよりは見応えがあります。一方、中国ドラマは1話50分程で30回〜。長いのは80回とか超えてるので。これでは日本のドラマはあっさりに感じますよね。

それだけのボリュームのものが母国語で見放題ですから、妻、大喜びです。

悪かった点

アプリからはとても操作性がいいのだけど。ウチのテレビが古いソニーだからか、テレビでの操作自体がダメなのか。とにかく、テレビからU-NEXTを見ようとすると、メチャクチャ操作性が悪い。文字入力が大変、遅いし、見づらいし。番組選びがとってもストレスでした。

f:id:yanmei:20170406005349j:image

解約の理由

料金設定

それで、なんで辞めたの?って話ですが。実はあまりU-NEXT に落ち度はないのです。強いて言えば、定額料が高い。毎月2000円だと、年間24000円ですからね。

でも、実はU-NEXTの定額料金は、毎月1000円分のポイント購入が含まれています。基本、見放題のプログラムも多いのですが、映画や古いシリーズアニメなどは有料の物も結構あり。それを見る時に使えるポイントが基本料金とセットになっています。

これを「見たい時ごとにポイントを買うからいらない」と無駄に思うか、「コミコミなんてお得だ!」と喜んで使うか。この辺が評価の分かれ目になると思います。

クセになっちゃう

これね、良くも悪くもあるんですが、なかなか魅力的なプログラムが多いのですよ。なので、ついつい観てしまいます。結果、夜更かしになったり、寝不足になったり。

ヤンメイ家は無料期間の1ヶ月で辞めてしまいましたが、これ、普通にお金を払っていたら、元を取ろう!じゃないですが、やはり余計に観られるもの探して観ちゃうと思うんですよね。

そうすると、生活のペースが乱れがちに。現にヤンメイ娘は操作方法分からないながらも、なんかアンパンマンが観られる仕組みが出来たらしいことを早々に理解してましたからね。もう、おねだりがスゴい!

なので、そんな(大人も)TV漬けになるならいらん!ってな訳で解約しました。

解約の手順

解約の流れについても、一応ご説明を。面倒なことは一切なく、サイトから、メニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・変更]にアクセスします。「ご利用中のサービス」から、月額サービスの「解約する」ボタンをクリック。

「本当にいいの?」とか、「私こんなにいいとこあるんだよ」とか、「私のなにがダメか教えて」とか色々言ってきます(アンケートね)が、最終的には「解約する」でOKです。

U-NEXTは復縁を迫ってくる

これについて書いている記事見たことないんですけど。実はU-NEXTは解約してしばらくすると、突然連絡(メール)をくれます。まるで別れた後で「最近どう?元気してるかな、と思って」と急に連絡をよこす元恋人みたいに。

別れて(解約)から2カ月後に「もう一度、やり直さない?もう1カ月だけ無料で付き合おうよ」と親切なオファーが来ます。それから更に3カ月後、「お得にもう一度、31日間無料でお楽しみいただけます」とのご連絡も。たまたまキャンペーン期間だったのか、離脱者にはこのサイクルで連絡するルーティンなのか。

ともあれ、「使えばきっと分かってくれるはず!」みたいな、妙な自信を感じさせます。でもごめんね。もう、今、他にいい子(Amazonプライム)がいるから。

今度、お義母さんが来た時に、中国ドラマを楽しんで貰えるよう、その時期だけ契約したいとは思っていますが。その頃にまたタイミング良くオファー来ないかなぁ。

そんな、中国人家庭では更に楽しめる、U-NEXTの利用体験のお話でした。

 

追記

これ、完全に余談ですが、韓国版の「のだめカンタービレ(実写版)」を見つけちゃいましてね。日本だと1クールで終わった話が、全21話になっていて。しかも渡欧前の日本編まででこのボリューム。どんな描かれ方してるのかなぁ。

日本では上野樹里さんの「のだめ」役がスゴいはまり方だったので。韓国の女優さんはどんな風に演じるんだろ。機会があれば見てみたいです。