ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

中国人留学生は日本人にイジメられるのか?

f:id:yanmei:20170503144848j:plain

ヤンメイ妻は、元々日本の大学に来た留学生でした。大学に入る前には日本語学校にも通っていたり、なかなか日本キャリアが長いです。

以前、そんな妻に尋いたことがありました。「日本に来て、差別とか嫌な思いをしたことってある?」

妻の答えは意外なものでした。

今回は在日外国人が受ける差別のお話。

留学生はイジメに遭うのか?

繰り返しになりますが、妻は留学生でした。そこで、冒頭の質問をした訳です(昔の話ですよ)。なんか、ネットを見ていると中国人に悪い印象を持った人の言葉が目に付くので、気になっちゃって。長い間、日本にいる中で嫌なコトもあったんじゃないのか、と。

それに対する妻の答えは「ないよ」でした。

妻にもプライドや見栄がありますから。言葉通り信じたものかは分かりませんが、どうやら日本人にイジメられた、という経験はないようです。

イジメのない理由を考えた

もちろん、それが一番です。でも、日本同士でもイジメはあるし、差別的な日本人も一定数いるはず。特別に日本人の民度が高いからだとは思えません。では、なぜヤンメイ妻はイジメに遭わなかったのか。いくつか理由を考えてみました。

珍しくなかった

変わった人、目立つ人がイジメの対象になることがありますよね。でも、妻の出身大学は結構留学生の多い学校で、ゼミにも中国人をはじめ外国人が沢山いました。すると留学生とはいえ、珍しくもなんともないので、大丈夫だったのかも知れません。

仲間がいた

集団が個人をイジメる、ということはあっても、集団が集団をイジメる、というケースは少ないですよね?

妻は意外に政治力があり。徒党を組んでなにかをする、という性格ではないのですが、必ず親しい仲間を作り、孤立をしないポジション取りをします。これは、若いうちに異国に1人でやって来た妻の、守備的なスタンスなのかも知れません。

ともあれ、そのお陰で妻は常に友人と親しく交わっており、それもイジメのなかった一因だと思います。

気が強かった

ヤンメイ妻、結構気が強いです。主張は強いし、あまり引きません(ヤンメイ相手だから?)。これは中国人の特徴であるとも言えますが、留学生の特徴であるとも言えます。

考えても見て下さい。留学生というのは、わざわざ親のいる母国を離れ、言葉も文化も違う外国に勉強に来た人です。それを続けるにはある程度のガッツがないと不可能です。

つまり、平均より鼻っ柱が強い人が留学生には多く、黙ってイジメられてはいないので、対象になりづらかったのでしょう。

まぁ、全てが仮定で、証明できないんですけど。

イジメはあったけど

ただ、その後、意外な答えが続きます。

「日本人や韓国人に意地悪な人はいなかった。私に意地悪だったのは中国人だったよ」以前のバイト先で、バイト仲間の中国人が妻に色々辛くあたったことはある、と。


???

なんで???

日本人的に考えると、同じ異国の空の下で苦労する者同士。連帯感というか、助け合い精神が生まれるんじゃない?と思うのですが。

妻の性格もあり、もちろん、多くは友好的な仲間なんですが。ごく少数、意地悪をしてきた人が中国人であったのは事実のようで。変な話だなぁ、と。

差別は仲間内で

でも、よくよく考えるとありなんですよね。序列付けは仲間内でこそ行なわれるから。

例えば、高校球児でイチローとか岩隈を目標にする子はいても、ライバル関係にはならない訳です。また逆に、リトルリーグの子と本気で勝負する高校球児もまずいない訳で。

人は自分や周囲が(勝手に)設定した、クラス分けのなかで勝負をするものですからね。基本的に、同じ階層に属してる、と判断しないと勝負の対象にならないんです。

多分、妻に意地悪をした中国人は、日本人相手には変な対抗心とか持たず、同じ在日中国人同士という意識の中で、妻に対してライバル心というか優位に立とうしたんでしょうね。分からなくもないです。

妻はイジメと関係なく、早々にバイトを辞めたので、さして実害はなかったみたいですが。これ一件ではなく、他にも中国人によるイジメ、意地悪というのはあったようです。そういうものなんですね。

まぁ、中国人を非難できたものでもなく、日本人もイジメこそしなくても、ガンとして日本人コミュニティに外国人を入れない、という無意識レベルの強すぎる仲間意識がありますからね。仲間意識って大切だけれど、やっかいだなぁ、と思います。


以上、そんな在日外国人のイジメに関するお話でした。