ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

マイルを使って安くハワイに行く方法

f:id:yanmei:20171009192550j:image

今週、ちょこっとハワイに行ってきます。

その際、特典航空券を取らずにマイルを使って旅費の足しにしてみました。

今回はマイルのちょっともったいない(?)使い方のお話。

ハワイ行きとマイル

マイルを使っての無料海外旅行。いいですよね〜。ヤンメイ達も何度かやっていますが、妻の実家、杭州への往復なのでお得感はあるけど旅行気分は皆無です。

その点、ハワイ行きはリゾート気分が盛り上がりそう。ANAで特典航空券でハワイ(ホノルル)に行くには35000〜43000マイルかかります。(今の時期は40000マイル)

これを同じANAでチケットを買うと往復 15万円くらいします。航空券だけでです。

なんちゃって陸マイラーのヤンメイ家。家族全員でマイルでハワイに行くには保有マイルが足りませんし、さらにホテルの手配とか色々面倒です。

だけど、たまたまANAからバーゲンツアーのメールが来たんですよ。夏休みもなかったし、ハワイ行き気分が一気に盛り上がっちゃって。そこで、保有マイルを使ったハワイ行きを計画してみました。

マイルの使い方

マイルは特典航空券や他のポイントに交換するばかりが使い道ではありません。

ANAの場合、マイルをスカイコインというものに交換できます。このスカイコイン、ANAの航空券や国内、海外ツアーを買う時に使えるんです。レートは1コイン=1円です。

しかも、マイルからスカイコインへの交換は、価値が上がります。1マイル=1.2〜1.7コインになるのです。(カードステイタスや交換量により変動

今回、ヤンメイは60000マイルを1.6倍のレートで96000コインにしました。それで、ANAのバーゲンハワイツアーを買う時の足しにしました。おかげて、ほぼ1人分のツアー代が丸々出たんです!

もっとお得な使い方もあったかも知れませんが、ハワイツアーに1人無料参加ならヤンメイ的には大満足です。

やはり、ハワイもホノルルに行くならツアーが断然安いですね。普通に航空券分の値段だけで宿が付きますから。ハワイ行きの特典航空券は取れても、宿を自前で予約すると結局はツアー代くらいになったりするなら、ホノルル以外に行く時にマイルを使いたいものです。

スカイコインツアーのお得

さらに、マイラー的に嬉しいのは、ツアーでの成田ーホノルル往復時も区間距離の半分のマイルは貰えるのです。今回は1人3830マイルの加算ですね。(実際は4786マイルでした。2017/10/18追記)

ANAにはWeb予約限定の「ANAザ☆バーゲン(海外)」というツアーがあって、そこそこのお値打ち価格なのです。HISやJTBのWeb限定ツアーと大差ない価格ではありますが。他社ではスカイコイン使えませんから、選択の余地なし!お支払いが少なくて済むのは本当、ありがたいです。


ツアーには海外旅行保険もついているので、そのへんもちょっと嬉しいです。

まぁ、この時期にあまり長くは休めないので、仕事に支障のない範囲で3泊5日の弾丸ツアーなんですけど!慌ただしいですが、満喫してきたいと思います!!

余談ですが、ツアーの支払いにスカイコインを充当した場合、ツアーの申し込み時には値引き前の金額が表示されます。引き落としの際、スカイコイン分が引かれた額で請求されるそうです。


実際の支払いを少しでも少なくハワイに行きたいなら、マイルを使って行くことも出来る、というお話でした。