ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

Dell Inspiron 14 7000 プレミアム を買って良かった話

f:id:yanmei:20171202091435j:plain

パソコンを買い替えました。これまで使ってたやつに色々不具合があったので。

そしたら、感動的に早い!本当に感動したので、ちょっと感動を伝えたい備忘録。ちょうどそんな記事を書いていたら、今週のお題まで「今年買ってよかったもの」でした!

今回はとっても快適な新しいパソコンを買ったお話。

パソコン中華アレンジ

妻はSONYファンです。当然パソコンもVAIOでした。が、さすがに古くなってきて、外付けのハードディスクを認識しなくなり。ただでさえWindows7だし、色々遅いのです。

しかも、妻の利便性を考えて中国アプリがたくさん入ってるんですが。ヤンメイから見るとコイツら怪しい。なんか勝手に画面の端に宣伝用の小ウィンドウを常駐させたり、ブラウザのスタートページを勝手に変更したり、自分用のパソコンには絶対入れたくないです。妻は気にせず使ってますけど。

なので、もっぱら妻のiPhoneはじめ、デジカメデータなどのバックアップ先としての役割がメインになってきて、最近は検索、閲覧はもっぱらiPadを利用してました。

あの立ち上がりの良さは本当快適!対して古パソちゃんはガチャガチャもたもた、なかなか立ち上がってくれません。滅多に使わないので、たまに起こすとアップデートにまたメチャクチャ時間をくい、なかなか作業に入れないのでいよいよ使わない、という負のスパイラルに。ストレス溜まるので買い替えることにしました。

新パソコン選定

現在のは画面一体型で、テレビ代わり使ってた時期もあったのですが。もはやノートで場所を取らずに行こう、と検討を開始。
条件は以下のとおり。

・写真を見るのである程度画面の大きさが欲しい

持ち歩く予定はないので、15.6インチか14インチにしよう。

・立ち上がりや動作のとにかく早いもの

そうしたらSSD搭載でハードディスクはなしに。CPUも新しい程良いですよね。

・値段は10万以下で

自営業者のヤンメイ、経費として単年で落とせるかどうかは大きいのですよ。まぁ、今年は車買っちゃったから、あまり関係ないかも知れないけど。この時点でVAIO脱落。すまん、妻。

・余計なソフトはいらない

メーカー製のパソコンは最初からいらないソフトたくさん入ってますからね。妻なんか仕事用でもないので、Officeソフトすら要りませんからスッキリしたものです。

上記の条件を満たすものとして最終的に残ったのはDELLでした。色々迷ってNew Inspiron 14 7000 という機種に決定!

メモリを増やせるとかストレージの容量が大きいとか見た目が綺麗とか、実はヒューレットパッカードの方が魅力的だったのですが。CPUが最新ではなかったので。

New Inspiron 14 7000はCPUがインテルの第8世代搭載です。第7世代比で40%処理速度が早いみたいなので、よく分からないながら、早い方がいいな、と。あとは見た目もそこそこ。カラーにゴールドが選べる機種は少ないのですよ。iPhone以降の流れなんですかね?パソコンにゴールドって。

ちなみに、New Inspiron 14 7000にわざわざNewと書いてあるのは、Newじゃない、旧来型のInspiron 14 7000がまだ一緒に売っているから。こっちはCPUが第7世代のもの。比べる時、違いが分からずちょっと紛らわしかったです。

DELLのサイトから17%OFFのクーポンを使用して購入。10月30日にポチって、11月6日には到着。どこか海外の工場で組み上げてから配送のはずで、2週間お待ちくださいとのことだったけど、意外に早かったなぁ。

New Inspiron 14 7000 口コミ

このInspiron 14 7000、10万円を切るパソコンとしてはかなり優れものです。同じお値段でVAIO買おうとすると、性能ではまるで勝負にならない下位機種しか買えなくなります。

外観

f:id:yanmei:20171202085928j:plain


なかなかオシャレな感じ。アルミボディは高級感がありつつ、重さも1.6Kgなので取り出すのも苦になりません。ゴールドは上品でキレイですが、開くと濃いグレーの機体色なので使用中はあまりゴールド感なし。

下に重なっているのはヤンメイ機。2年前のInspiron 15なのですが、ACアダプタまでコンパクトになっちゃって、隔世の感があります。

キーボード

f:id:yanmei:20171202090151j:plain

inspiron14のキーボード

配列はこんな感じ。テンキーのない機種は初めてですが、特別困らないです。エンターキーとバックスペースキーは小さめで、慣れないとちょっと不便。入力感は柔らかめで、もう少し押し込み感があるのが好みですけど問題なし。省電力のため、叩かないと数秒でバックライトは消えます。

f:id:yanmei:20171202090229j:plain


ディスプレイ

f:id:yanmei:20171202090251j:plain

14インチですが割と大きくてキレイです。複数のウィンドウを立ち上げないので、作業には充分。若干映り込みがあります。

その他

使用感についてお話すると、快適の一言に尽きます。何と言っても、立ち上がりと終わりが早い!ストップウォッチで計ると、立ち上がりが約10秒。さすがにタブレットほどではないけれど、ウィンドウズパソコンとしては別次元の早さです。

電源のオフもシャットダウンから2秒で画面が消えます。バックグラウンドで何か作業してるのか、電源ボタンのランプが消えるまででも合わせて10秒行かないくらい。実にストレスありません。

CPUは予算の関係でインテルCore i5にしました。ですが、最新のCore i5は1世代前のCore i7より物によっては早いみたい。この早さはCPUのせいかSSDのせいか分かりませんが。

f:id:yanmei:20171202090306j:plain

ドヤって第8世代アピール!

おかげで、本来は妻の為に買ったのに、ブログ作業時に時々借りて使っています。いや本当、比べると立ち上げが遅過ぎて、2年前に買った自機(一応、当時のインテルCore i7)の電源を入れる気がしないくらい早さは快適さですね。使用中のモタモタ感も全然ないし。

日々のちょっとのことですが、パソコン作業のモタつきにストレスを感じる方は、早急に買い替えた方がいいです!そんで、絶対SSDがオススメです!!

おっ、なんか良さげじゃん?同じの買っちゃおうか?って人はこちらからどうぞ 。
New_Inspiron_14_7000

以上、そんな感動、感心してしまったパソコン買い換えのお話でした。