ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

東京スカイツリーじゃなく、東京タワーがいい!

f:id:yanmei:20180518080326j:image

これは中国人に限らず日本人もなのか?

ともあれ、タイトル通りですよ。中国女性のヤンメイ妻、ずっと東京タワーが好きでたまりません。そして、東京スカイツリーは全然認めません。まぁ、気持ちは分かるけど。

ちなみに、中国語だと東京タワーは「東京塔」、東京スカイツリーは「天空塔」といいます。

さて今回は、中国人は東京タワー好きだよ、というお話。

中国人は東京タワーがお好き

ヤンメイ妻、筋金入りの東京タワーファンです。日本を代表する景観は富士山と東京タワーだと言ってはばかりません。結構色々なとこに行ってるハズなんですけどねぇ。まぁ、確かに、東京タワーは日本の代表的な建物ですよ。でも、日本人のヤンメイなんかより全然思い入れがあるのが面白いです。

今でも車で首都高とか走っていて、東京タワーが見えるとめっちゃテンションが上がります!もはや慣れきっているのに車窓から必ず写真を撮ります。余談ですが、走行中なのにブレずに良い構図。そして、「いいよねぇ、東京タワー。本当素敵だよ…」としみじみとつぶやきます。

なんでこんなに好きなのか?多分本人も分かってません。ただ、これはヤンメイ妻だけでなく、中国人に広く見られる傾向のようです。東京の観光名所と言ったら東京タワーだろう、的な。

妻は来日以来馴染みがあるからなのか、というとそうでもなく。お義母さんのように全然見たことがない人でも、東京タワーと東京スカイツリーを比べると東京タワーの方がアガるそうです。日本人が天安門広場とか万里の長城とか知ってるように、聞き覚えのある建物だと「あぁ、これが東京タワーね!」的な感慨があるのかも知れません。若い世代は違うのかな?

スカイツリーじゃダメですか?

ヤンメイ妻:ダメです!

速答です。そう、日本一高いツリーの座を明け渡して久しいですが、東京スカイツリーは東京タワーの代わりにはなりません。全然だめ。比較対象にすらなりません。

あんなにアガらないツリーも珍しい、とも。そう、東京タワーを見てすごくテンションが上がった妻は、返す刀で東京スカイツリーをdisることが度々あります。

f:id:yanmei:20180518213203j:image

東京で暮らし、普通の日常を過ごしつつ、外国人の視点も持ち続ける妻にとって、スカイツリーはどこがイケてないのか、いつもの不平を書き出してみると

色がイヤ

なんかぬぼーっとして見栄えが悪い。目を引かないし、目立たない。天気が悪い時、曇りの時など背景と混ざって存在感がない。

確かにね。基調色が白と青なので、なんか寒々しい感じなのは否めません。天候の悪い時はあまりよく見えないし、遠目には全部灰色に見えます。大きな建造物なので、周囲に圧迫感を与えないような配色なのかもしれないけど。ヤンメイ的にもスカイツリーみてテンションが上がることはないよなぁ。

対する東京タワーは暖色で華やかさがあります。視界に入った途端に分かる、視認性の良さも抜群です。ビルの影からチラッと姿が見えただけでも「あっ!東京タワーだっ!!」となります。まずはこれ、配色の勝利かと。

デザインがイヤ

なんかヒョローっと立っていて頼りない。インパクトがなくてつまらない。こんな印象のようで。

まぁ、実際にデザインが悪いのかさておき。近くで見た時はまだ安定感、存在感がありますが、遠目には確かになんかヒョロヒョロした印象はあるかな。周囲に高い建物がなくて、一軒だけ目立って見えるせいかも知れません。

一応、デザイン的には展望台の所までとその上の細いところの長さの比率は黄金比になってるらしいですけど。あまりアドバンテージに感じないなぁ。

対する東京タワーは末広がりのめでたくも安定したデザインです。どっしり生えてるぞって感じで存在感がハンパないです。当時の技術的な問題からの末広がりなのかも知れませんが、造形的に確かに優美さを感じます。

ライトアップがイヤ

なんか青白い色でぼんやり光っててつまらない。寒々しいし、そもそもあまり光ってない。

f:id:yanmei:20180519082111j:plain
f:id:yanmei:20180519082116j:plain

出典:東京スカイツリー公式
 

そうね。現在は映画「アベンジャーズ」とタイアップして特別ライティングをしているスカイツリー。時々、こうした特別な照明になるようですが、基本的には青とか紫とか寒色系の印象が強いです。技術的には暖色系もいけるみたいですが、あまりそういうタイミングで見たことありません。東京タワーと被らないようにしようとか、意識してるんですかね。

光の明るさも、周辺環境に配慮して光量を抑えめにしてあるらしいので、よけいにほの暗い、ぼーっと闇夜に浮かぶような印象になるようです。

その点東京タワーは晴れやかですね。オレンジ系のボディを明るくと照らして、ばっちり夜景に浮かび上がります。昼間の東京タワーももちろん素敵ですが、ライトアップされた美しさは確かに東京の観光名所と呼ぶにふさわしいと思います。


なんかね、スカイツリーファンには恨まれそうな内容ですが。やはり、2番手というか後継者というかが先代と比べられてしまうのは仕方ないのかな、と。時代が移って生まれた時からスカイツリー見てます、という世代が増えた時、どんな評価になるのか楽しみです。

ともあれ、ウチの中国人はとにかく東京タワーが好きだ、というそれだけのお話でした。