ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

昭光物産のリサイクル市場は宝の山だった

なんのことかと分からない方々大半だと思います。ガーデニングというか、エクステリアの建材を売っているお店に行ってみて、それがとてもヤンメイ家のニーズに合っていたので。

備忘録がてら、そんな素敵なお店を紹介するエントリ。素敵と言っても、オシャレとか映えるとかではないので悪しからず。

今回はそんな、エクステリア用品のアウトレット店に行って来た、とても良かった、というお話。昭光物産のリサイクル市場の口コミです。

サークルストーンはどこで買う

お庭を整備するにあたって、ヤンメイ妻より直線と曲線を使ったデザインを申し渡されました。この写真の赤マルの部分とかね、作るの難しそうじゃないですか?

f:id:yanmei:20210803202524j:image

これ、木枠を作ってコンクリート流し込めばなんとかなりそうだけど、外周のカーブの難易度が高いです。逆に、一つ型を作ってしまえば同じものをたくさん作るのは楽そうですけど、このカーブをどうしたものか?

と思っていたら、既製品があるようです。サークルストーンと言うのですね。まんまです。この、カットされたピザのような部品を並べれば、自作せずとも円形の完成です!買ってきて並べるだけなら簡単です、素晴らしい!!

f:id:yanmei:20210803202719j:plain

出典:エスビックカタログより

ネットを調べると、サークルストーンをホームセンターで買った、という記事はちらほらありますがどれもちょっと古い記事で、最近は売ってないのかなぁ。確かに、ホームセンターで見かけたことがない。

で、ネットショップだと送料込みで6〜7万円くらいです。まぁ、重さもあるので仕方ないですが、直径2m程度の面積を埋めるだけで7万円は予算オーバーな感じ。

下図のような構造なので、予算を下げるために大外の円だけを買って、円の内側は下の写真のような乱形石で埋めるデザインにすると削減できそうです。

f:id:yanmei:20210803202722j:plain

出典:エスビックカタログより


でも、なんとかお安いところはないか探していたらこのようなサイトを見つけました、エクスハンズさん。こちら、素人にも建材を販売、配達してくれる会社みたいです。定価より大分お安く、送料も普通にネットショップで買うよりお得です。

 

早速電話をして、大外のサークルパーツと内側の乱形石の見積もりをお願いしてみました。その日のうちにメールにてお返事をいただくと、送料込みで約43,000円程度。おっ!随分お安くなりましたよ。ちなみに、乱形石ってこんなヤツね。

f:id:yanmei:20210803230130j:image


しかし、妻がさらにお安い会社を見つけました。楽天のdoGARDENさんです。こちらだと、1個700円で20個必要なので、14,000円です!ただ、結構送料がかかりそう。う〜ん…悩ましい。


そこで、送料を節約してお店まで直接買いに行こうと調べたところ、doGARDENさんは昭光物産という会社で、ガーデニング資材を販売する実店舗を埼玉で経営していました。しかも、そちらは単なる販売店ではなく、アウトレット品を中心に販売しているお店のようです。

リサイクル市場|販売のご案内|昭光物産株式会社


これ幸い!と電話で在庫を確認してみました。するとヤンメイのお目当て、サークルストーンの大外の部分は20個以上の在庫があるとのこと。しかも、アウトレット品になっていて、1個200円です、と。

えっ!?じゃあ20個買っても4,000円ってこと??それ、レンガくらいのお値段じゃないですか!?

交通費と高速代使っても全然お得です!早速取置きをお願いして必要数を確保しました。次の休みには取りに行く約束で。

昭光物産リサイクル市場はこんなところ

そんな訳で、翌週の平日、関越の坂戸西インターから7、8kmほどの距離にあるリサイクル市場に行ってみました。カーナビの指示通りに進み、なんのトラブルもなく到着。

f:id:yanmei:20210801000402j:plain

リサイクル市場 外観

リサイクル市場とはありますが、中古品ではなくアウトレット品を売っているお店です。広い面積に石とか建材がゴロゴロ並んでいます。しかも、それが普通のホームセンターより全然お安い!さすがアウトレットです。欲しいものがあればとてもお得ですね。

f:id:yanmei:20210803073208j:plain

お庭の材料がいっぱい
f:id:yanmei:20210803073234j:plain
f:id:yanmei:20210803073228j:plain
石の類も充実、サークルストーンの中心部もあり

ヤンメイお目当てのサークルストーンの外周部品はちゃんと取置おいて貰ってました。こちら、写真で分かるように保管場所が単なる野外なので、濡れや汚れは普通にあります。まぁ、エクステリア用品あるあるですが。なので、中からキレイそうなものを20個選びました。

サークルストーン

お目当てのサークルストーン

さらに、乱形石も平米単位で売っていたので、必要分を。他に、写真に写っている正方形のレンガ。これも2つで100円だったので、円形の縁取り用に56個購入。

ちなみに、サークルは半径1.8mですから、小学生の頃に習った円周の求め方、直径×3.14で5.65mの長さになる計算。隙間も空けるし56個あればいいかな、と。しかし、人生で初めて実用で使いましたよ、外周の求め方。ありがとう、義務教育!

サークルの真ん中用にプレートを発見したので、そちらも勢いで購入。ヤンメイ妻のこだわりですね。

しめて13,480円!破格の安さです。交通費と手間を考えても、とても節約になりました。実物を見て選べるのもよいですね。ホームセンターにはない品揃えも良かったなぁ。あれもこれも欲しい妻がよくセンタープレートと周辺レンガだけで思い止まってくれたものです。

結構重さがあったので帰宅後の下ろすのが手間でしたけれど、総じて良い買い物が出来ました。庭の完成までにあと何度か訪れそうな気がします。


そんな、昭光物産のリサイクル市場でお得にお買い物をしたよ。ちょっと遠いけれど東京近郊の人がエクステリア用品を買うなら、行ってみる価値ありです、というお話でした。暑いから施工はなつが終わってからかなぁ。