ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

航空券が変更もキャンセル出来なかった話

f:id:yanmei:20160804181910j:plain

今回は、国際結婚家庭が遭遇した、一つのトラブルをご紹介します。

お義父さん初来日

昨年、義父、義母が揃って来日してくれました。それまで、こちらから中国に行く一方だったのですが。孫も順調に育っていたので、次の帰省まで待てず、早く会いたかったり、日本での暮らしを見たかったのかも知れません。

そんなお義父さんは60才を越えていますが、頭も身体もバリバリです。若者に混じってロードバイクで100キロを往復したり、体力は抜群。

強いのは身体だけではなく、その頑固さと家族愛の強さも、中国人の中でさらに抜きん出ています。

そんな、偏愛たっぷりのお義父さんに、来日したら何処に行きたいか尋いてみました。すると、答えは広島!

 

イヤ、別に広島に文句はないよ。

いいところですよ、広島。世界遺産もあるし。

 

でもでも、初来日の観光地に選ぶには地味と言うか、重いというか…
変わり者だねぇ。

まぁ、いいや。ヤンメイも修学旅行で通過して以来だし。お義父さんも、きっと歴史的に色々考えるところがあるんだろうな、とANA楽パックで旅行を決定しました。

以前にも書きましたが、中国人の家族訪問は3カ月がデフォルトです。ホームである東京や、車で行きやすい横浜、富士山などもゆっくり廻っておき、広島は2カ月目くらいにしようとプラン二ング。

自由な義父、体調不良

ですが、アクシデントが起こります。

お義父さん、まさかの体調不良!

しかも、来日わずか1週間にして!!

 

症状は変な湿疹が出来て、身体が何となく重ダルい、というもの。


原因は恐らくストレス。

地理も言葉も分からず外出がままならず、好きな自転車にも乗れず、仲間もいない。

 

たった1週間ですが。

 

普段どれだけ自由なのか。

 

いやいや、元々男性は環境の変化に弱いですからね。日常の不自由さが精神的にジワジワ身体を蝕んでいたのかも知れません。

なので、決定的な病状ではないものの、お義父さん、めっきりテンションが下がってしまい、帰りたいモードに。徐々に湿疹は広がり、食欲は落ちて行きます。食事はお義母さんが作るので、慣れないと言うことはないはずですが、水が合わなかったのでしょうか。

もちろん、孫や旅行の事を考えたり、ヤンメイへの遠慮もあったのでしょう。「大丈夫だよ、すぐに治るから」と、本心を隠し、気丈に笑ってくれていたのものの、1週間が限度でした。

帰って静養したい。

家族になって初めて、弱音を吐くお義父さんを見ました。よっぽど辛かったんですね。我々も留めたり出来ませんでした。

義父、帰る

帰るとなれば、一刻も早く!

お義父さん、一度口に出したら完全に帰るモードです。どうせなら、一番早いチケットを取って欲しい、と本心がポロリ。

しかし、ここで半端に根性があったのが災いします。

お義父さんが体調不良に堪えていた1週間で、世間はゴールデンウィークに突入してしまったのです。元々少ない成田ー杭州便はソールドアウト。お金を出しても、無いものは手に入りません。更に1週間待たないと帰れない雰囲気に。

残された手は、上海経由です。幸い、上海便ならそれほどバカ高くもなく、最短で3日後にまだ残席がありました。

もう、それでいい。

ちなみに、上海ー杭州間は新幹線で1時間、バスだと3時間かかります。この新幹線は、あの浙江省で列車事故を起こして、埋めたの掘っただのしたアレと同系ですので、お義父さんも乗る気はありません。

f:id:yanmei:20160804183255j:plain

弱った身体でバス3時間はキツいと思ったのですが、なにより帰りたいようなので、すぐに上海ー成田便を押さえました。

安い航空券はキャンセル出来ない

で、この時に発生した問題。

往復で買った安いチケットだった為、便の変更も、払い戻しも出来なかったのです。正確には高い安いではなく、チケットの種類の問題ではありますが。大体、安いチケットは変更や払い戻しが出来ない、といったリスクがあります。


いやぁ、だってキャンセルするとか思わなかったんだもん。


とにかく、2カ月以上先に使うチケットは紙屑にするしかありません。泣く泣く杭州便はなかったことにして、新たに上海便を買うことで、なんとかお義父さんの帰国のメドが立ったのです。

3日後、若干バツが悪そうに、それでも心なし元気を取り戻したお義父さんは、颯爽と(?)機上の人となりました。2週間いなかったね…

お義父さん分のキャンセル料を払い、1か月半後、他の誰も熱望していない広島観光が敢行されるのは、また別の話。

ヤンメイ家ではこの「義父、帰る」事件を機に、航空券の変更とキャンセルの可能性を意識するようになりました。高いチケットは保険ですね。

 

みんな、言っておく。

 

安い航空券は変更やキャンセル出来ないぞ!

 

よく考えて買え!!

 

こうして、国際結婚家庭に新たな教訓が追加されたのでした。