ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

異文化

尿酸値が下がった!中国茶の効能がハンパない話

ヤンメイ、尿酸値が高いのです。健康ネタはおっさんの鉄板ですが、ここ1年ほどの取り組みと変化がなかなか良い結果となったので、一例報告的にご紹介。 今回は中国茶が尿酸値を下げた一例のお話。 尿酸値高い? 最初にお断りしておくと、薬効の詳細とか全然…

国際結婚のお墓問題

お彼岸も過ぎて10月に入りましたね。ヤンメイ、風習の緩い家で育ったので、お彼岸とか忘れちゃう方なんですけど。 お彼岸に限らず、先祖の供養というのは色々考えるべき事が多いです。最近は特に生まれた土地との繋がりが薄れている人も増えてきたので、供養…

非常食はいつ使うのか?

今年は災害の当たり年みたいなんで、ついついそういうことを考える機会が増えています。 いや、そりゃ避難した時にでしょ?当たり前じゃん!? みたく言わないで下さいね。そんなことはヤンメイも分かっているのです。しかし、非常食を買い換える度にある疑…

白キクラゲと棗(ナツメ)の薬膳スイーツ、レシピと作り方

先日、妻が手作りスイーツを用意してくれました。最近は、中国のABCクッキングスタジオでチーズケーキを覚えてきたり、洋モノに傾いていたのですが、今回はバリバリの中華風です。なかなか日本人は目にしない珍しいスイーツだと思うので、皆さんにもお知らせ…

中国人妻の泥棒対応がスゴかった!

なんと、ヤンメイ妻、泥棒に遭いました!ですが、無事盗まれた物は取り返し、身の安全も確保する完璧な対処!もちろん、もっとやりようはあったかも知れませんが、果たして、ヤンメイが現場にいてこのような上手な対応が出来たかどうか。今回は、中国人妻が…

中国人の作る和食が凄すぎる件

これね、皮肉とかじゃないからね。せっかくのさっぱり湯豆腐にゴマ油かけてみんな同じ味にしてしまう、みたいなエントリーを期待しては不許可です。 2日続けて、あまりに見事な和食をいただいたので。しかも、帰りが遅くて妻は寝ているので、当の妻に賛辞は…

【意外】貧血に効く食べ物、中国では〇〇だった!

はい、ヤンメイ貧血になりました。なんか最近少し立ちくらみがするなぁ。夏バテかなぁ。とか思っていたら、健康診断により貧血だと判明!貧血ときたらレバーを食べよう、とか思うじゃないですか?でも、それはジャパニーズスタンダード。お隣中国では違いま…

日本は死が身近にある国だった

あー、最初に断っておくと、別に日本は病気とかテロとかで簡単に人が死ぬ国だ、というお話ではないですよ。遺体とかお墓とかの距離が生きている人から物理的に近い、という話です。 ??? よく分からないと思います。 まぁ、我々日本人が普通に行っているこ…

中国人とお中元

最近、「北京お中元習慣ある?」と検索してウチカミに来られた方がいて。ヤンメイ、お中元は日本のローカルルールと捉えていたので、外国に同様の習慣があるかと調べる人がいるだけで、面白いな、と。 いや、実はお中元ネタは以前にも書いてるんですが、アメ…

鯨食などの異食文化は生ぬるく見守って欲しい

食文化というのはかなり様々ですよね。主食も米、小麦、じゃがいも、トウモロコシ、ソバくらいなら食べたことがありますが、タロイモ、キャッサバとかになると、社会の教科書で読んで知っているだけ。見たことすらありません。あっ、タピオカはキャッサバが…

中国人は冷たい物を飲まないという幻想

幻想もなにも、そんな中国人の習慣は知らない、という方が大半だと思います。蛇足を承知で書きますが、少し中国人を知ってる人は、「中国人は冷たい物を飲まない」という習慣をご存知かも知れません。何かで読んだことあるわ、くらいの人もいるかも。◯◯人は◯…

中国人妻と結婚するとやってくる試練

なになに?やっぱ中国人との結婚って大変なワケ?まぁ、実はそうでもないけど、キャッチーなタイトルにしてみました。はい!中国人妻と結婚して10年になるヤンメイです! 基本的に結婚以来、毎日声を出して笑って暮らしているので幸せなのだと思います。が、…

中国人に西野ジャパンの試合が高評価だった話

いよいよワールドカップ決勝トーナメント、ベルギー戦だというのに周回遅れの記事で恐縮ですが。一次リーグ第3戦のポーランド戦で、西野ジャパンの終盤10分の戦い方に賛否があったようですね。〝ようですね〟というのは、ヤンメイの周囲には妻も含めて否定…

〝昭和〟は国際結婚しても離婚する

はい、またまた主語を大きくして物議を醸す発言ですが。昭和生まれのヤンメイです!最近、幼なじみと話していたら、羨ましいくらいガチガチに昭和でした。それは全然構わないのだけど、多分この昭和の田舎の価値観では国際結婚したらほぼ離婚だろうな、と思…

中国の戸建てとマンション

唐突ですが、皆さんのお宅はマンションですか?戸建てですか?まぁ、普通に考えると、日本では(中国でも)戸建てか集合住宅か、といった選択肢だと思うんですよ。仮にトレーラーハウス住まいの人が読んでいてくれたら、それもレアで嬉しいけど、トレーラー…

中国で結婚写真を撮ってきた話

ちょっと前、中国に留学中のハルカ (id:chunhua1223) さんが、中国で驚いたことの1つに公園で結婚写真を撮っていることを挙げられてまして。 驚きの連続!中国生活で見た、日本では有り得ない光景(?)あれこれ - 北京留学あれこれ日記 あぁ、そうか。普通の…

中国人に貸す物件はない?国際化時代の大家の心得

いや、大家さんじゃないし貸さないから関係ない!って人。はい、ヤンメイも大家さんではありません。というか、ウチカミ読者さんのほとんどの方には関係ない話かと思いますが。でも、中国人の友人と家の賃貸について話していて。その際、ちょっとした注意が…

安定とはチャンスがないということである

タイトルを見て、なんのことかとお思いでしょうか?これ、最近ある人が言ってたセリフで、なんか名言っぽい、と思ったので気に入ってメモしておいたのですが。 なかなか核心を突いた一言だな、と。 安定、日本人大好きですよね。ヤンメイも好きです。仕事の…

東京スカイツリーじゃなく、東京タワーがいい!

これは中国人に限らず日本人もなのか?ともあれ、タイトル通りですよ。中国女性のヤンメイ妻、ずっと東京タワーが好きでたまりません。そして、東京スカイツリーは全然認めません。まぁ、気持ちは分かるけど。ちなみに、中国語だと東京タワーは「東京塔」、…

中国人との結婚。中国人妻のどこが良かったのか?

「国際結婚、中国」とかで検索すると、まぁ最初の2、3ページはほぼ結婚斡旋サイトですよ。検索してる人が知りたいのはこれなんでしょうかね?国際結婚をしたい人、外国人と恋をしていて結婚を考えている人、中国人との結婚後の生活の実態を知りたい人、様…

なぜ人は国際結婚すると優しくなるのか?

いやこれ、ヤンメイは優しい人なんです!というアピールではありませんよ!でも、国際結婚した人は自動的に優しくなるのです、配偶者に。というか、気遣いをするようにならざるを得ないのです、人として。国際結婚者から「ウチは違うけど!?」とか、日本人…

中国人との付き合い方

外国人から見たとき、日本人は本音を言わない、本心が分からない、とよく言われます。確かにその通りで、日本人は愛想笑いとか社交辞令的お誘いというのがデフォルトになっていて、ほとんど考えずに条件反射的にやってるレベルです。しかし、じゃあ外国人は…

山口達也が叩かれ過ぎに思う

www.yanmei.club 現在、上記のエントリーのように意見が変わりました。が、過去の発言は過去の発言としてちゃんと記録しておこうと。一面の真実を書いたつもりではありましたが、認識の甘さに腹が立ったらすみません。以下、本文です。山口達也が叩かれてい…

外国人に日本の祝日はイミフ。GWとか考え直せ!

いよいよGW突入ですね!はい、昨日も元気に出勤ヤンメイです。昨夜、妻とカレンダーを眺めながらの会話で。妻:ねぇ、この昭和の日って何? ヤンメイ:えっ!?えっと…ああ!昔ね、天皇陛下の誕生日だった日でね。なんかそのまま休みにしてんだよね…。 妻:…

中国を主語にする時に注意したいこと

なんだか不思議な気分になる記事があったので、つい反応してエントリを書いています。 というのも、ヤンメイが最近見てきた光景と、この記事に書かれていることがあまりに違うから。一体この差はなんなのさ?いわゆる、日本スゲー系の記事なのかな? 今回は…

びっくりするウマさ!日中コラボ飯に驚いた!

現在、中国のご両親が来日中なのだけど。そんな中、今日の朝飯に意外なモノが出ました。それが予想外に美味かったので、珍しく連投だけど小ネタながらつい投稿してしまいました。 中国と日本、それぞれのスタンダードが絶妙な新メニューを生み出した件。 単…

外国人妻、通称の登録の仕方

ちょっと前の話ですが。ヤンメイ妻、通称を登録しました。はい、なんのことか分からないと思いますので、これから順を追って説明をしていきますね。今回は、外国人が本名以外に名乗る名前を登録する手続きと、そのメリットについてのお話。 通称ってなに? …

国際結婚は夫婦別姓?戸籍や苗字変更の問題

いきなりな話ですがヤンメイ家、夫婦別姓です。別に夫婦仲が悪いとか、特別な理由、信条があってしてるワケじゃなくてね。国際結婚すると、そういうことになっちゃうのです。あまり知られていないことですが、国際結婚をすると、ある条件を満たすとか、ある…

ピータンの匂いや味が苦手な人はこうすれば食べられる

以前書いたピータン記事が意外にコンスタントに読まれています。地味に嬉しいですね、こういうの。 どんな検索でたどり着いているのか不思議です。そんなにみんなピータンが好きなのか、食べ方を知りたいのか、あんなの食べる奴いるのか?と確かめたいのか。…

失敗もオッケー!ウサギと亀の童話に中国人の寛容さを感じた話

ウサギと亀の童話は有名ですよね。中国人の間にも普通に伝わっているようです。でも、その評価とか捉え方が日本人とは結構違っていて面白いよなぁ、と。前回のエントリーとも少し被ってくるのですが、勝者、強者への考え方が非常に現実的です。今回はそんな…