ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

子育て

湯沢高原ジップラインを口コミする 〜子連れ新潟旅行記②

さて、前々々回駆け足で流してしまった新潟での遊び。中でも湯沢高原スキー場のジップラインはなかなか楽しめました。その割にはいまいちマイナーというか情報が少ないので。不肖ヤンメイが口コミを書こうじゃありませんか。とマクラを書いてから随分と季節…

おうちキャンプをしてみた

もはやコロナも日常になりつつある今日この頃。今頃になって、当初よく見かけた「おうちキャンプ」をやってみました。といっても、家の中にテントを張っただけですけど。 これが思いのほか好評で、子供的にはとても非日常感のある楽しい遊びだったようです。…

子供に携帯を持たせるタイミングと番号選び

先日、ヤンメイ娘に自分の携帯を持たせました。色々と考えるところはあったのですが、一言でいうと安心感目当てでしょうか。それに際して、子供に番号選びから参加してもらったのですが、それはなかなか良い試みだったかな、と。先々まで使うものなので、い…

夏休みの新潟旅行はマイナーで良い 〜子連れ新潟旅行記①

今年の夏休みは新潟にレジャーに行きました。混雑を嫌って夏休み開始早々に行ったのですけど、かなりガラガラでヤンメイ家的には良かったです。夏の新潟は首都圏から近い割には微妙にマイナーなのかなと思います。まぁ、理由も分かる気がしますが、コロナ下…

山梨桃狩りのモデルルートが出来ました!

さて、1ヶ月ほど前、ヤンメイ家恒例の山梨桃狩りに行ってまいりました。変わり映えしないところも多いけど、地道な記録は大事だぞ、とまたも桃狩り記を記すことに。なんと今年で7年目、7回目の御坂農園です。完全に年に一度のお楽しみと化してます。毎回少…

おうち縁日、家でお祭りをしてみました

え〜!?なんかいつの間にか5月終わろうとしてるんですけど!?今月の上旬ネタで恐縮なのですが。お家でお祭りというか、縁日ごっこをしてみました。それに際して、他の方のサイトを色々調べたり参考にさせていただいたので。不肖ヤンメイも記録を残してお…

冬の北海道旅行の服装とか準備とか 〜子連れ函館旅行記⑤

すっかり季節はGWになっちゃいましたけどね。今回、冬の北海道、函館に行くにあたり、どんな格好で行けばいいのか結構悩んで調べました。色々必要な装備を買い揃えましたが、おおむね正解でしたね。防寒対策、という点では過不足なく快適に楽しんで来られま…

函館グルメは函館朝市と自由市場 ~子連れ函館旅行記③

まず、結論から書いてしまうと、市場での食事が最高に素晴らしい!これに尽きます。色々美味しいものは多いのですが、ヤンメイ家では「市場最高〜!」という結論が出ております。もちろん、それ以外の美味しかったものにも触れつつ、再び函館に行くときの自…

子連れ函館、どこで遊ぶ? ~子連れ函館旅行記②

小さい子を連れての旅行だと、名所旧跡に行くってあまりないのです。行ってもいいのですけど、およそ子供は退屈します。なので、ヤンメイ家も旅先は海とかゲレンデとか、体を動かすアクティビティが中心でした。さて、そんな中での冬の函館旅行です。ヤンメ…

マイルが切れるので旅行に行った ~子連れ函館旅行記①

このコロナ下、ヤンメイ家は函館に行っておりました。はい、不要不急の単なる旅行なので多少心理的抵抗はあったのですが。一応、抗原検査は済ませてから、推定シロで行って来ました。いやいや、やはりコロナ下というのは特殊な状況ですね。ある意味、普段以…

中国人とお年玉

ヤンメイ妻は中国人です。異国は日本と色々違いがありますが、日本と中国は共通点が多いですね。お年玉の習慣もその1つ。他の外国は知りませんが、中国にはお年玉があるんです。 今回はそんな、お年玉のあげ方にについて夫婦でちょっと揉めたよ、という考え…

人はサーフィンスクール1回で板に立てるようになるのか? 〜子連れ南伊豆旅行記2③

今回の伊豆旅行ではとことん体を動かして貰おう、と子供をサーフィンスクールに入れてみました。まるで未経験の子供は1回のスクール参加でどこまでサーフィンが楽しめるようになるのでしょうか?というお話です。下田の白浜マリーナさんのスクールの口コミ…

中国人妻大絶賛の宿、浜屋を口コミする 〜子連れ南伊豆旅行記2②

ヤンメイ妻、旅行大好き人間です。来日15年を超え、これまで国内外の様々な宿に泊まってきているわけですが。今回の伊豆旅行で泊まった浜屋のご飯が妻史上最高に美味い宿の食事だったと絶賛しておりますので。これは記録しておかねばなるまいと。 いや、ご飯…

南伊豆のカヤックツアー最高か? 〜子連れ南伊豆旅行記2①

毎年、世間の夏休みを避けて休みを取るヤンメイ家ですが、今年もこの時期にお休みして昨年に続き南伊豆、下田に行ってきました。今年の目玉はシーカヤックというボートを漕いで南伊豆の海を堪能するツアーに参加すること。それが思いのほか素晴らしかったの…

娘の誕生日プレゼントと射的遊び

8月、娘の誕生日があり、例年と違うプレゼントを贈ったところ、なかなかウケたのでした。 それと、あまりお出かけも出来ないので誕生日アトラクション(?)として射的屋をやったのですが、それも好評だったので。忘れないうちに記録しておこうかな、と。 …

やはりさくらんぼ狩りは群馬に限る

いやいや、山形や福島を敵に回そうって話ではないですよ。でも、関東、特に東京からさくらんぼ狩りに行くならアクセスの良さ、さくらんぼの美味しさ、周辺レジャーの豊富さから行っても群馬の便利さが際立っています。なかでも斉藤園のさくらんぼ狩りはいい…

千葉のアスレチックとタケノコ狩り

ヤンメイ家の「狩り」の歴史に新たな1ページが刻まれました。それはタケノコ狩り!たまたま出かけたアスレチック場の近くににそんな場所があり。結果的に大当たりだったので記録しておきます。備忘録、備忘録。今回はそんな、千葉の郊外でアスレチックとタ…

みかん狩りは千葉だという結論

いや、あくまでもヤンメイ家の結論ですよ。案外良いと思うのです。首都圏でみかん狩りというと神奈川〜静岡がメジャーなところですけど。そんな訳で、恒例になりつつある秋のミカン狩りの口コミ。毎シーズン行くのに、そーいえば書いたことなかったな、と。…

鬼滅の刃 無限列車編の熱さに中国人妻もトリ肌を立てた

鬼滅の刃 無限列車編を家族で観てきました。サラッと書きましたが、ヤンメイ家にとってこれ実はスゴいことなんです。というのも、ヤンメイ妻はアニメが嫌いなのです。それを一緒に観に行くばかりか、夢中で楽しんで途中トリ肌が立ったというのだから、鬼滅の…

到着後の半日の過ごし方 〜子連れ南伊豆旅行記④

南伊豆ね。良いところなんだけど、ちょっと東京からは遠いのです。高速道路でも伊豆半島の付け根くらいまでしか行けないからね。そこから車でのルートだと、ほぼ迂回路のない一本道を進むことになります。すると、移動で半日は潰れる訳で。じゃあ、残りの半…

サニーステップを口コミする 〜子連れ南伊豆旅行記③

サニーステップとはなんぞや。南伊豆にあるペンションです。今回、ヤンメイ達がお世話になった宿です。特筆すべき何かがあった訳ではないのですが、気持ち良く過ごさせていただきました。いや、やっぱりいいチョイスだったのか?まぁ、いつもの備忘録ですね…

伊豆でファミリー向けのユルい釣りをしました 〜子連れ南伊豆旅行記②

せっかく海に行ったのだし海ならではの遊びがしたい、とヤンメイが考えたのが船釣り。これだとあまり密とか関係ないし、海!って感じだぞ。妻子も共に釣り経験ないし。そこで、ファミリー向けのユルい釣りをさせてくれる釣り船屋さんを見つけてお世話になっ…

9月末のヒリゾ浜が全然泳げた話 〜子連れ南伊豆旅行記①

ヒリゾ浜?泳ぐ?ちょっと何の話か分からないかもしれませんが、先日伊豆の海に行ってシュノーケリングをして来ました。行くまでは10月も近いのに海に入れるの?と思っていたのですが。どっこい全然泳げました。すげーな、伊豆の海!今回はそんな伊豆半島の…

コロナな夏休みの遊び方

子供の世界では絶讃夏休み中ですね。そろそろ大人でも夏休み、お盆休みに突入する方もいらっしゃるかも知れません。世間ではGoToとかも言われていますが、なかなか大手を振っての旅行はためらわれます。でも、せっかくのお休みにず〜っと家で遊ぶのもどうか…

山梨桃狩り初失敗!?

過去4年間、毎年山梨に桃狩りに行っていました。もう、いつも期待を裏切らない恒例行事です。しかし、今年はちょっと様子が違いました。 その影にはコロナの影響があった…のかな?とにかく例年とは違っていたシステムのせい、とは言えるかも知れません。ま…

気付いたらハラスメントおやじになっていた

これって何ハラスメントになるんでしょうね? よく分からないながらも、なんかこれはセクハラと同根のヤツなのではないか?と。 いや、セクハラした訳ではないんですけどね。 まぁ、ウチカミは日記というか備忘録なので。将来また気が緩んできた時のために、…

中国人妻、東京タワーに立つ

いや、ひょんなことから東京タワーに行ってまいりました。そうしたら、またコロナ禍の影響でいつもとはひと味違った経験が出来ましたので。備忘録として残しておこうと。今回は緊急事態宣言解除後の東京タワーに行ってきたお話。 妻のお気持ち表明 ドライブ…

足の激痛と温泉治療

???前回の予告によると次はアサマ2000パークの話ではなかったか?そう記憶している読者諸氏の今年は安泰だと思います。いや、ウチカミの予告などに記憶リソースを使って良いのか?という別の心配はありますが。ともあれ、今回はアサマ2000パークの口コミ…

中国人と家族ぐるみの年越し

みなさん、あけましておめでとうございます!いよいよ仕事始めですね。まだエンジンかからない方も、まったりお楽しみいただければ。さて、すっかり恒例となってしまった正月レジャー。一度始めてしまうと、なんか当たり前に毎年行くと思ってるんですよね、…

宮古島のビーチはどこも素晴らしかった 〜子連れ宮古島旅行記⑤

初の宮古島旅行にあたり、遊びに行くならどんなビーチがいいのか?という下調べをほとんどせずに出発の日を迎えてしまいました。今回は滞在が結構短い上にそこまでお天気に恵まれた訳ではなかったのですが。それでも立ち寄ったビーチはどこもステキなところ…