読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

爆買い終了の隠れた理由

f:id:yanmei:20160913091439j:image少し前、爆買い終了、との記事をちらほら見かけました。およそ、中国人が金を使ってくれなくなってやべー、というお話です。

分析では為替差益がー、とか関税がー、とか中国人が裕福になったからー、とか色々言われていますが。

本当か?

頭いい人達の机上の分析ってこんなもんか、という底の浅さを感じます。もちろん、それもそうなんだけど。それより、これまでの分析では見落とされていた視点を示しますね。今回は爆買いする側に回ってみて気付いたお話。

中国人の買い物あるある

ヤンメイ家は中国人のお客さんを迎えることが時々あります。で、たまにはお買い物のお手伝いをすることも。すると、げんなりする光景に結構な割合で遭遇します。販売店でも飲食店でもそうですが。

それは

 

接客がヒドい!

 

おもてなしとか、どの口が言うのか⁈って感じです。

たとえば、デパートで免税手続きで並んでいると、窓口の日本人スタッフが押印した用紙を投げて寄こします。

ちょっと日本の接客常識では考えられません。いまどき、役所だってそんな対応しないですよ。たまたま忙しかった、と好意的に解釈しても、印象最悪です。

また、ランチで個室のある日本料理屋に入っても、とっても待たせるとか注文と違うものが出て来るなんてことも。

時々は利用する店で、普段はそんなことないんですけどね。ランチは人手が少ないとかあるとしても。平均のランチが千円前後のところ、数倍のコースを頼んでこの対応だとがっかりです。

中国人をナメている

 上記のことだけでなく、総じて中国人のホストとしてお買い物に付き合うと、日本の接客は質が下がります。

これは、

一度きりの客だからいいや
中国人(外国人)だし分からないからいいや
彼らは態度に色々問題があるからいいや

実際の考えは分かりませんが、結局は日本人客と区別している、つまり、中国人客をナメているのです。ナメられてもお金を使いたいという変人はなかなかいません。

爆買い終了の隠れた理由って、案外こんなことだと思います。昭和のあからさまなアジア人蔑視とは違って表面化してませんからね。日本人として結構ショックでした。

期待を上回れ!

中国人に限らず、日本人の丁寧な接客は外国に広まっています。そして、ある程度以上の値段の物を買う人達は、そういったサービスもコミコミで価格を考えています。特に、富裕層は気持ち良くお金を使いたいのです。

恐らく、彼らは
日本ではいい物が安く買える
日本は清潔で商売でズルをしない
日本には丁寧で上質なサービスがある
こうした期待を抱いて日本に観光に来るのではないでしょうか。

それを裏切ってしまっては、お客さんは来ませんよね。期待値を下回ってはいけないのです。

買い物=異国体験でもあります。ヤンメイは外国でスーパーとか市場に行くのが好きです。歯ブラシとか何気ない物が日本と違うのが楽しい。普段はない物が、自分の日常と違う感じで売られているのが楽しい。そこで買い物をすることで、少しだけ参加者になるのが楽しい。

ヤンメイは中国に行くと、中国人のぶっきらぼうな接客とか、仕事中の大声での私語雑談も楽しいです。中国だなぁ、という感慨に浸れます。それは最初から中国ってこんな感じ、と想定しているからです。日本で同じことがあればきっととても不快です。

日本の丁寧な接客というのは、これ自体が日本を感じさせる特徴になっているのです。きっと日本のサービスは素晴らしいはず!と高めに想定されたハードルかも知れませんが、それをクリアすれば日本ファンを作れるのに、とてももったいないですよね。

妻の友人でやはり富裕層の中国人がいます。彼女は日本のファッションが好きで、時々遊びに来ては、どっさり買い物をしていました。しかし、ある時、とても残念な接客を受け、日本で買い物をする意欲がなくなったそうです。まぁ、買い物は日本でなくてもいいかな、と。

日本とハワイの距離がもっと近ければ、もっともっと多くの日本人がハワイに行くでしょう。距離が近いというのは、凄い利点なんです。中国のこの距離でたくさんのお客さんがいるって、商売上、本当に素晴らしいことなんだから、お客さんは大事にしないといけません。

これからは体験を売る、モノからコトへ、とか言ってますけどね。お客さんを舐めてちゃ同じことです。日本人も中国人も区別せず、誠意ある接客をしないと2度目はありません。

日本にも中国にもガラの悪い人はいます。態度が悪い金持ちもいます。でも、良識を持ったお金持ちもたくさんいます。インベーダーゲームみたいに、いっぱいいるからと手前にいる敵を手当たり次第に雑に打つよりも、奥のUFOを狙い打ちするみたいに、質のいい客を狙い撃ちで仕留めるやり方のほうが、息の長い良い商売が出来ると思うんだけどなぁ。