ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

千歳飴はどこで買う?

f:id:yanmei:20161107111633j:plain

七五三シーズンです。来週にかけて七五三の参拝で、神社が混み合うんでしょうね。さて、そんな七五三に付き物なのが千歳飴。今回は千歳飴の入手方法についてのお話。

千歳飴が買いたいのですが

千歳飴と言えば七五三の必須アイテムですよね。神様にお参りした記憶はまるでないヤンメイですが、千歳飴が妙に嬉しかったのは覚えています。なので、娘の七五三に際して、これは入手せねば、と思い立ったのですが…

そもそもどこで売っているのか?

困ったときはスーパーですね。商魂たくましい最近のスーパーならあるだろう、と近所の西友に行ったところ「もう、これしかないんです」と案内されたのは、ミニ千歳飴なる袋入りの飴。サイズも普通の飴ですね。

食べ易いけど、普通の飴じゃ~ん!
風情もなんもないんですけど?
24時間やるより、品揃えをどうにかしなさいよ!

と心の中で八つ当たり。

不二家もありそうだよね

なんとなく、頭の中に「不二家の千歳飴」という単語がインプットされていました。調べてみると、子供の喜びそうな「アンパンマン千歳袋」なんてアイテムが!

ですが、近所にないんですよ、不二家の店舗。2駅離れてる上に駐車場のない店舗なので、却下!

和菓子屋さんならあるのかな?

なんとなく和風のイメージですし。端午の節句の柏餅のように、季節アイテムとして和菓子屋さんにあるのではないか?と思い立ちました。が、仕事帰りに立ち寄るので、営業時間外であえなく撃沈。ですが、店頭には千歳飴のポスターが貼ってあります。扱いがあるのは間違いがないようですね。

ネットはどうだろう?

時間を気にしない買い物ならネットですよね。「千歳飴」と検索すると出るわ出るわ。ヤンメイでも知っている飴屋の「榮太郎」のなんかトラディショナルで良さそうですけどね。

 いかんせん、配り歩くつもりもないので数はいらないんですよ。単価が安いので、送料の方が高いのもなんだかなぁ、と。

千歳飴は神社で貰えます!

で、他の人はどうしているのか調べたところ、驚きの事実が!

 

お詣りをするといただけるんです、神社で。


これは盲点!


買わなくていいのかぁ!!


千歳飴って、そもそも親が用意するアイテムだと思っていたのですが。今の時代、お守りとかお札とかお神酒だけじゃなく、千歳飴までいただけるんですね。

はい、昨日お宮参りを済ませたら、引き出物(?)の中にちゃんとありましたよ。
不二家の千歳飴が。
ミルキーだって…なんか微妙。
まぁ、日保ちとか考えると仕方ない選択なのかもしれませんが。

ちなみに、食べるときは長すぎるので包丁でカットしました。なーんだ、結局はスーパーのミニ千歳飴が実用上は優れていたんですね…

でも、子供は喜んで食べていたし、ミルキー千歳飴で良かったようです。ごめん、ミルキー。

ともあれ、千歳飴はご自宅用でしたら買わなくても、ご参詣をすればもらえますよ、というお話でした。