ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

MENU

安倍マリオの中国人の解釈が斜め上過ぎ!

f:id:yanmei:20170528154541j:image最近、お義母さんと話していて、リオ五輪の閉会式の話題になりました。安倍首相のマリオ演出のこととかね。もうすっかり忘れてましたよ。けど、話題になっちゃったんだからしょうがない。

国内外での反応、実はよく知りませんし、興味もなかったのですが。中国人、少なくともお義母さん周辺では、ちょっとびっくりする解釈で受け止められていました。

さて、どんな風に受け止められていたのか?今回は、おそらく他の誰も言わない、安倍マリオの中国人的解釈のお話。

安倍マリオ演出とは

言わずと知れた、安倍首相が画面上のマリオブラザーズとリンクして、土管から出て来る、あれです。

実はヤンメイ、ちゃんと見てないんですけど。和装的衣装と踊り、アニメやゲームというのが日本を知らしめるのに良い演出なのか?とちょっと批判的ではありました。

でも、じゃあ、お前はどうやるんだ?

と訊かれると、日本的演出って確かに難しい。文句言うのは簡単ですけどね。独りよがりにならず、外国人がイメージする日本とも重なるようにショーを演出すると、やはりベタに成らざるを得ないのかな?と。

中国人は、さすが日本!と賞賛

よくある日本万歳記事みたいですけど。あの演出、中国人には好評なのでした。少なくとも、妻の実家周辺では、

さすが日本だよね!

とても日本的だった!!

と非常に良い演出と受け止められていたようです。

 

何がそんなに良かったんでしょう。

イメージ通りの和風感?

ゲーム画面と現実の融合?

首相がゲームキャラに扮する砕けた感じ?

はい、全部違います。なんというか、我々日本人の意図とはまるで違うところで、誤解というか、勝手に好意的に解釈されていました。

驚きの中国人の安倍マリオ解釈

スーパーマリオブラザーズが世界でどれだけ売れたのか知りませんが。少なくとも50代以上の一般的中国人には、あれがスーパーマリオを使った演出だとわかっていません。ゲーム世代でない以上、そもそもゲームと現実の融合だった、という理解すらありません。

じゃあ、なにが日本的だったのか、というと。

 

ゴミ箱から首相が出てきたこと です。

 

ゴミ箱?

 

そう、少なくとも、義実家周辺では、あれは土管ではなくゴミ箱だと理解されていました。まぁ、マリオを知らなければ無理もないと言えば無理もない。

では、ゴミ箱から首相が出てくることの何が日本的なのか?

首相という国家の指導的立場にあるVIP。そのVIPがゴミ箱から出て来る。日本はゴミ箱すらそれほどに衛生的であり、汚くない。徹底した衛生管理を強く印象付けられた!

と、これが中国人的な解釈なのです。

 

冗談だろ?

 

と、思いますよね?分かります。激しく同意。

 

でもマジです!

 

少なくとも、義実家周辺の中国人はそのように理解してました。

 なんだかなぁ。スゲェわ、あんたら。ちょっとその考えはなかった。中国人にとって、日本ってサブカルとか近未来的とかよりも、衛生的ってイメージだったのね。それはそれでいいイメージです。ゴメンね、アンダーコントロールとかウソついて。

結論

分かりましたか?中国をマーケットにしようとしている皆さん。中国人に訴えるなら、

日本=衛生的!です。

あれ?なんだこの結論。まぁ、安倍マリオ、中国人に良い方に誤解されてたよ、というお話でした。