ウチのカミさん中国人 ~毎日が異文化~

国際結婚したい人の夢を壊さないといいな。国際結婚の現実、いいとこ悪いとこ盲点、みんなお話しします。

中国人、安倍首相に呆れる

先程、ヤンメイ妻に帰宅の連絡をしたところ、時間の確認もそこそこに安倍首相が驚きの政策発表したのだ、と教えてくれました。 ヤンメイもすでに知っていたのだけど、開口一番に日本の政策について話し始める妻を見たのは初めてでびっくりしました。おそらく…

ログハウスの外壁の色 〜ログハウスの外壁の話②

色々選択肢のある中から、ヤンメイ家のログハウスの色はどうなったのか。今回はそんなログハウスの色決め、確定編です。いや、引っ張る話でもないのですけど。 ヤンメイ家のログハウスの色 ログハウスの赤い壁 ヤンメイ3つの自由 外壁のメンテナンス ヤンメ…

ログハウスの色決め 〜ログハウスの外壁の話①

随分と以前の話ですが、ログハウスの外壁の色決めをしました。たかが色決め、されど色決め。普通のお家だとあまり色で迷う余地はないと思いますが、ログハウスは自由なのでめちゃくちゃ選択肢があります。今回はそんなログハウスの色決めや外壁塗装に関する…

引っ越しのサカイを口コミする 〜ログハウスに引っ越し③〜

はい、新居に越してきましたよ。お手伝いは「引っ越しのサカイ」にお願いしてみました。評判通り、とても良い引っ越し業者さんでした、引っ越しのサカイ! 今回は、引っ越しのサカイが想像よりとても良い業者さんでありがたかっなぁ、と全力で褒めちぎるお話…

引っ越しの挨拶はいつ行く? 〜ログハウスに引っ越し②〜

引っ越しの挨拶っていつ行くのかな?引っ越し業者選びも終わったタイミングで、ふと疑問になり調べてみました。なるほど、調べて良かった!ヤンメイが思っていたのとは多少違っていました。インターネット時代ありがとうです。今回はそんな、引っ越しのご挨…

引っ越し業者選びと相見積もり 〜ログハウスへお引っ越し①〜

引っ越しにあたって業者さん選びには悩みました。きっと、引っ越し経験者の方はそれなりに悩まれたことがあるかと思います。ヤンメイ家も相見積もりを取ってみることに。そもそも、その相見積もりを取る業者さん選びから迷っちゃうワケです。とにかく業者さ…

無垢フローリングにオイル塗装した 〜ログハウスのフローリング

先日、日曜日の結構な時間を使って無垢のフローリングにオイル塗装をしてきました。オイル塗装?ワックスじゃなくて? 聞き慣れない単語かと思います。間違えじゃないですよ、オイル塗装です。木に油塗ってきたんですよ。無垢フローリングの保護には必須の作…

注文住宅の納期は遅れるものなのか?

といっても、家建てるの初めてなんで一般論分からないんですけど。しかも、ぶっつけと勢いで始めちゃって、綿密なリサーチとかしてないもので。遅れるのが普通なのか、ウチの家が特別なのかも分かりませんが。とにかく、まぁ、この1年と9ヶ月、あんまり順…

日本人は危機感がないよね 〜ログハウスと面格子

さて、家の完成日が近付いてきましたが、ここにきてまだ変更、追加でなどの要望をしている自由なヤンメイ家です。で、何をしたいのかというと、窓に格子を付けたいのです。今さら?だって、ヤンメイ妻が言うんですもん。とは言え、実は少しは考えていたので…

抵当権の抹消は超簡単だった!急ぐなら自分が最速!

家の完成が決まり、引っ越しが視野に入ってきました。同時に、今のマンションの売却も進めないといけません。スムーズに売却を進められるよう住宅ローンは完済しておきました。そうすると抵当権の解除もしないといけません。結果的に、時間の問題から自分で…

一枚板のダイニングテーブルを見にセールに行ってきた

さて、いよいよ引越しも決まってきた中、テーブル問題が浮上してきました。いざ施工という段階になり、随分前から用意していた一枚板の加工が難しくなったのです。そこで新たに加工の業者さんを手配してもらったり、一工程増えてしまうことに。そこで、ふと…

中国人妻に叱られた

2020年も2月に突入しましたね。10月以来、お家関係のエントリーはずーっとなかった訳ですが。実は建築は地味にじわじわと進んでおります。まぁ、それでも予定よりなんか遅れていくんですけどね。 さて、そんな中で、やはり中国人妻とヤンメイの価値観の間に…

中国人とマスク

新型コロナウイルスが勢いを増している感じですね。くれぐれも被害というか、感染範囲が拡大しないよう、国も人もしっかり対策していきたいところです。っていうか、どうやって? そんな中、日本人の対応も様々で。ヤンメイ妻もyahoo!ニュースのコメントに腹…

スタプリ最終回に娘よりパパがまいってしまった

昨日ね、スタプリという番組が終わって結構寂しいなぁ、って話なのね、今回。 いや、ヤンメイはヲタクとかヤクザというほど振り切れた人ではないのですがサブカルを楽しむメンタルを持ち合わせてはいるので。久々にシリーズアニメをある程度観て、その最終回…

足の激痛と温泉治療

???前回の予告によると次はアサマ2000パークの話ではなかったか?そう記憶している読者諸氏の今年は安泰だと思います。いや、ウチカミの予告などに記憶リソースを使って良いのか?という別の心配はありますが。ともあれ、今回はアサマ2000パークの口コミ…

中国人と家族ぐるみの年越し

みなさん、あけましておめでとうございます!いよいよ仕事始めですね。まだエンジンかからない方も、まったりお楽しみいただければ。さて、すっかり恒例となってしまった正月レジャー。一度始めてしまうと、なんか当たり前に毎年行くと思ってるんですよね、…

アジ弁はありかなしか?

アジ弁。知らないよね?いや、勘のいい人は字面で気付いたかな? 先日、クリスマスイブの日、ヤンメイのお弁当が人生初のメニューでした。ちょっと前にも似たようなネタを書いたなぁ、と思いきや二カ月近く前でしたね。1年があっと言う間なはずです。 はい…

外国ではクリスマスとお正月が逆転していた!

メリークリスマス!皆さん楽しいクリスマスをお過ごしでしょうか? 最近、ドイツが長かった友人からクリスマスに関するお話を聞き、面白いと思ったのでシェアしようと。いや、海外の事情に通じてる人にとっては今更なのかも知れませんが。 今回は、外国と日…

宮古島のビーチはどこも素晴らしかった 〜子連れ宮古島旅行記⑤

初の宮古島旅行にあたり、遊びに行くならどんなビーチがいいのか?という下調べをほとんどせずに出発の日を迎えてしまいました。今回は滞在が結構短い上にそこまでお天気に恵まれた訳ではなかったのですが。それでも立ち寄ったビーチはどこもステキなところ…

宮古島で必ずウミガメに会う方法 〜子連れ宮古島旅行記④

ツアーに参加せよ! 以上。 いやいやいや、なんか投げっ放しな感じですけど、本当これなんですよ。ウミガメと会えますよ、というのをウリにしているツアーに参加すると、恐らく亀に会えます。(ソースは俺)今回、泳げない&初シュノーケリングという妻子を伴…

宮古島で穴場ビーチを満喫したよ! 〜子連れ宮古島旅行記③

最初ね、思ってたんですよ。「宮古ブルー」って何だよ、またマスコミは勝手に変な造語作りやがって、と。 いやいやいや、ありました。 ごめんなさい。 宮古ブルーあったわ。 ぶっちゃけ、どこも宮古ブルーなんですけどね。そんな中、宮古ブルーとがっつり初…

アラマンダインギャーコーラルヴィレッジを口コミする 〜子連れ宮古島旅行記②

今回の宮古島での宿泊先はアラマンダインギャーコーラルヴィレッジというコテージスタイルの宿でした。小さな子連れだとコテージのような独立した宿が気楽で良かったです。 シギラリゾートは宮古島の南側に位置する大きなリゾート施設群ですが、中でもこのア…

秋の映画スター☆トゥインクルプリキュア 親視点からのもう一つの物語

今回のプリキュア映画、感動するし、良い話だし、心を動かされます。無責任に言うなら絶対映画館で観た方がいい。 けど、心に届き過ぎてちょっと平穏でいられなくなる危険があるので、手放しでオススメは出来ない。そんな映画でした、ヤンメイにとっての「映…

10月の宮古島旅行をヤフーパック(ANA)でとってみた 〜子連れ宮古島旅行記①

ただいま〜!今年はヤンメイ家初の宮古島旅行に行き元気に戻って参りました〜! いやいやいや、宮古ナメてましたよ、根拠もなく。これまで何度も石垣島の素晴らしさを力説してきましたが、宮古島も負けずに素晴らしかったです!! 初めてづくめで駆け足の旅…

牛丼と中国人

いや、そんな大した話ではないのです。こないだヤンメイ妻が作ってくれた牛丼が変わっていた、というただそれだけの話なんですけどね。 実は現在、旅行記を書いていて。結構事実の記録って、後から読み返すと有用だけど、それ自体はタルいっていう…。なので…

ログハウス改めログハウス風に住む

さて、関東連日の雨続きです。全然工事が進みませんよ。相変わらずナメクジ並の歩みです。それでも少しずつ完成に向けて進んではおりますが。 そんな中、そろそろ工事が本格的になる前に、ちょっと根本的なお話をしておこうかな、と。 今回は、お家の前提が…

AI時代の運動会のお話

あっ、最初にお断りしておきます。今回、進歩した科学技術に触れてAI時代の到来を実感した、とかいうお話ではありません。 単に、子供の運動会に参加した時〝こうだったらいいのにな〟があったという、くだらない独り言メモです。 全国の幼児パパ必見の(?…

ベンツの修理代は安かった!?ガソリンスタンドでのきず修理

約1年程前、似たような内容を書いていたのですが…。またもこすって、愛車のメルセデスベンツCクラスローレウスエディションにすり傷をつけてしまいました(泣)。それも、1年前とほぼ同じ場所をこすったので修理代もほぼ同じかなぁ、と思っていたのですが…

外国人はなぜ時短労働が出来るのか?

外国では日本みたいに長時間労働をせず、サクッと業務を切り上げても仕事の成果が上がり、年に一度は一ケ月近いバケーションを取るものだ!と思っていました。主に白人の社会では。 どうして日本ではそれが出来ないのかが疑問だったし、どこが違うから外国人…

中国のコンビニがスゴイらしい

劇団四季のオペラ座の怪人もスゴいかも知れませんが。なかなかどうして、中国のコンビニもスゴいらしいのですよ。 とは言え、全て伝聞なので裏は取れておりません。また杭州を訪れた時に追記したいところです。 でも、それなのに伝えたくなるほど、伝え聞く…